原稿用紙12枚ぶんの愛

テスト勉強せずにひたすら文章書いているとたまらない気持になってくる。

サマーオブラブとか、一回性・有限性の美しさとか、それって別に失ってるわけじゃなくて、もう二度とないからこそこんなに尊いんだよってサイコーのソウルメイトに言いたい。

引っ越してから4か月経って、素敵な瞬間がたくさんあって、全部いい思い出で、一緒に作ってくれた人たちにありがとうって言いたい。

 

ブログのタイトルとデザイン変えたらポップでキュートになった。

電子版があるということは紙媒体もあるということなんですよ、ノートが数冊、紙切れにたくさん。

昔の自分が書いた文章に救われること多いのに、一番不安定な時はなんにも読めなくなっちゃって困る。次はいつあんな状態になるだろうかといつでも怖い。

何が怖いって、私が私であるせいで大切な人たちが離れてくのが一番怖い。

 

大切な友人に「視野を広げて」とよく言われてた、ほんとうに大好きでほんとうに感謝してるから、ブーメラン突き刺してやりたい。

パーティーは続くから、きっとまた違った形で楽しい時間を積み重ねていけるはずだと私は思ってる。

 

 

きみのことが大寿司、ずっとずっと素直に生きたいからずっとずっと素直な私の隣に居てくれ